読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケンサクの検索履歴

日々の検索結果を掲載してみる。誰かの役に立てば幸い。

家電 レンタル

f:id:websearch666:20160601194224j:image

ケンサク結果

意外にも選択肢が多くて驚く。期間限定の単身赴任や長期の出張に良いだろう。
今週のお題「マイベスト家電」)
1.生活必需品の冷蔵庫や炊飯器が1万円/年前後でレンタル可能
2.イニシャルコストもだが、使用後の処分も考えれば下手な中古を買うよりもいい。
3.基本的に中古品レンタルなので潔癖性の人には不向き。割高だが新品レンタルに対応している場合もある。

単身赴任と家電の関係

単身赴任を控えて思う事

私は、2年以内に単身赴任となることが決定している。
期間は1年だけ。場所は東京である。
ごく短期間の単身赴任なので生活はシンプルに。必要最低限で暮らしていきたいと漠然と考えている。
いわゆるシンプルライフだ。興味のあったライフスタイルなので、実践の機会を得られた事は素直に嬉しい。
 
しかし、シンプルライフを実践する上で問題が無いわけではない。
その最たるものが家電問題だ。有ると無いでは大違い。でも準備するには金がかかる。その上処分には手間も金もかかる。

新たな選択肢、レンタル家電

そんな訳でレンタル家電である。
これならコストも手間も抑えられるし、事前に決めた日から即使える。便利だ。
ちなみに、私が覗いてみたサイトではカップボードやカーテン、布団までレンタル可能だった。至れり尽くせりである。
 
デメリットがあるとすれば、流石に複数の家電をレンタルするとランニングコストがバカ高くなることだろうか。
あれもこれもとレンタルすると、結局は中古やアウトレット品を買ったのと変わらない金額になってしまいそうだ。
利用する場合は、どうしても必要な家電に限定しなければなるまい。

マイベスト(必要)家電

では、実際に利用するとなった場合、どの家電を必須レンタルとするか。
 
やはり冷蔵庫だろうか。ビールも冷やせるし食べ物も腐らない。作り置きも出来るだろう。
それとも電子レンジだろうか。食費の微増に目をつむれば冷凍食品で食事時間の時短が図れるだろう。
目線を変えてテレビはどうだろうか。1人の時間が有り余る単身期間の間、娯楽は絶対に必要である。
 
悩みに悩みぬいた末、私は1つの結論に達し、将来レンタルをする家電として、先日買ったばかりの手帳にメモを書き加えた。
 
レンタル必須家電
やっぱ米は重要だよ。日本人なら米食え米。
バーガーだのパスタだの言ってんじゃねえ。おにぎりの美味さを噛み締めるんだ。

関連ワード

独り暮らしの場合は5.5合炊きがベストらしい。
1度に炊く量よりも大きめを買うことが美味いご飯を炊くコツなのだそうだ。
取り敢えず必要な物を揃えて、後はボチボチと……などとやっていると、いつまで経っても快適空間は創れない。
どんな部屋にするか、まずはイメージを固めてから部屋と家具は探すべきだ。

Thank you for viewing!!

読んで頂きありがとうございました。
皆様の購読が記事作成の一番の励みです。
ぜひ読者登録・フォローをお願いします。